ブログ

【ブログ初心者向け】SEOの理解とその対策を丁寧に解説します

悩んでいる人
ブログを始めたけどSEOって何そもそも?どうすればSEOを攻略できるの?

こんな悩みを解決します。

うしじまくん
難しい内容よりも大切なポイントを分かりやすく解説するよ!

これからブログ始める方、まだWordPressを開設していない方はこちらの記事も合わせてお読みください。

超かんたん!【10分でブロガーになれる】ブログ初心者向けWordPressのはじめ方

WordPressオススメのテーマはこちら【当ブログも使用】↓

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

 

そもそもSEO対策ってなんのこと?

まずはそもそもSEOって何なのか?という部分を理解しましょう。

この通り、SEOとは「検索エンジン最適化」という意味のことばで、かんたんに言うと「検索エンジン(Google)でサイトやブログを上位表示させること」を差します。

検索エンジン(Google)と書きましたが、世の中の人の使う90%以上の検索エンジンはGoogleになります。Google以外思い浮かばないですよね?

ちなみにYahooが思いついた方、YahooもGoogleの仕組みを使っているのでSEOは同じになります。

うしじまくん
SEOはつまり「Google検索で上位を取ること」と覚えてね!

SEO対策の前提としてGoogleの狙いを理解しよう

SEO対策として根本となるのが、「Googleの表示させたいサイト」にすると言うことです。

ここを理解することが大切になるので一度考えてみましょう。

Googleの収入源は広告収入です。ですが、Googleはお金を払ってもサイトを上位表示させてくれませんよね。

考えてみると、「渋谷 美味しい ラーメン」と調べたときに広告費を多く払ったチェーン店ばかりが出てきたら利用者はGoogleで2度と検索しなくなりますよね。

つまりGoogleの目指す姿は検索した人に「検索ワードの悩みを分かりやすく解決できるサイト」を上位表示させたいのです。

ではこの「検索ワードの悩みを分かりやすく解決できるサイト」を判断するを深堀していきましょう。

SEOには対ユーザーと対Googleの2つの考え方が存在することを知ろう

実はSEOにはこのように対ユーザーと対Googleの2つの基準があります。

この2つ基準を理解しておくことが大切ですが、結論から言うと対ユーザー基準で評価の高い記事を作り上げることを意識して取り組んでいきましょう。

初心者が取り組んでいく上で、対Google視点でブログを運営していくのはむずかしいですし、オススメしません。

対Googleの評価基準も実は対ユーザー視点で評価の高い記事を積み上げていけば自然と高まっていきます。

検索してきてくれた人が満足して帰ってくれる記事を心がけましょう。

そのためにも「自分の書いている記事はどの検索ワードでたどり着く記事になるのか」を意識して記事を作成していきましょう。

初心者のSEO対策で大切な3つのポイント

ここまではなんとなく「読者を満足させる記事を書くことが大切」と理解できたと思います。

ざっくりとしていますが、一番大切なことなので、最初に書きました。

ここからはもう少し具体的なSEO対策のポイントを3つ紹介していきます。

その1 記事のタイトルと見出しにSEOキーワードを盛り込む

検索されたキーワードに記事がヒットするかどうかはここが最も重要です。

狙いのキーワードは必ずタイトルに盛り込みましょう。

また初心者がぬかりがちですが、見出しもしっかりと付けて、見出しの中にも検索ワードを盛り込みましょう。

加えて「タイトル詐欺になっていないか?」気を付けましょう。

わざとでなくてもタイトルに対して答えの出ないままの記事になってしまうと大切な「読者の満足」は得られないですよね。

トレンドに乗っかった「女優〇〇の恋人の真相」みたいな記事で最後に「真相は分かりませんが、みなさんどう思いますか?」みたいな記事も絶対やめましょう。

その2 被リンクを狙って記事を構成しよう

被リンクとは自分のブログのリンクが他のブログやサイトで紹介されることです。

なぜ被リンクを狙う必要があるかというと、「被リンクの多いサイトは役に立つサイトと評価される」からです。

では被リンクはどんな状況で貼られるでしょうか?

ポイント

☑︎役に立つ情報だと判断された場合
☑︎書いた人のオリジナルの情報である場合
☑︎書いた人のファンがシェアする場合

このような場合に被リンクが貼られると言えます。

3つ目のファンの存在というのは普通の方ではむずかしいですし、狙うところではありませんので、「役に立つ」「オリジナルである」をぜひ意識してみましょう。

また、記事のみでなく自分が他の人に働きかけることで被リンクにつながる場合があります。

例えば・・・

☑︎共に頑張っているブロガーの被リンクをすることでお返しに被リンクしてもらえる
☑︎商品やコンテンツの広告主に自分のレビュー記事のリンクを貼ってもらえないか営業をかけてみる

など、記事構成以外でも被リンクを狙う行動が取れるようになればさらにステップアップできたと言えるでしょう。

その3 キーワードにこだわって記事を書く〈最強のキーワードもご紹介〉

冒頭に「検索ワードの悩みを分かりやすく解決できるサイト」がSEOで大切とお伝えしました。

繰り返しになりますが、どんなキーワードで自分の記事にユーザーがくるか考えることが大切です。

どんなに自分で考え抜いても実際に多く検索されているキーワードでないと意味がありません。

ではどのように多く検索されているキーワードを見つけるか?

ポイント

キーワードプランナーを使って検索ワードを調べてみよう!

キーワードプランナーとはGoogle が提供するキーワード候補や予想検索数を取得できるツールのことです。

例えば、僕の好きな副業「せどり」で検索してみると

図のようにせどりと一緒によく検索されているワードとそのボリュームが表示されます。

最初のうちはこの中のワードから自分の書きたいテーマで記事を書くことをオススメします。

うしじまくん
実際に検索されているワードなので「需要の高いキーワード」ですね!

また、かんたんに検索順位を計測してくれる順一くんというサイトもあるので利用してみてください↓


 

最強の検索キーワードご紹介

検索キーワードの中には「上位表示を取れば稼げる可能性の非常に高いキーワード」があります。

それは

ポイント

☑︎ジャンル+オススメ(比較記事)

☑︎商品(サービス)+レビュー

の2つの検索ワード構成です。

当然、ライバルも多く、上位を取ることもむずかしいキーワードではありますが、ブログをやっていく上でぜひチャレンジして欲しいキーワードになります。

例:「オススメの育毛剤5選」「育毛剤〇〇を1ヶ月使ってみた感想」

まとめ:キーワードにこだわりつつ、ユーザー目線の記事を書いていこう!

ということで今回は「SEO」に関して解説していきました!

重ねてですが、記事を書くときは必ずキーワードを意識しましょう。

そして、読者が読みやすく、悩みを解決できる記事を書きましょう。

人に役に立つことがかせぐことに繋がるって嬉しいですね。

サラリーマンもそうなのでしょうが、中々実感できない方も多いのではないでしょうか。

ブログを通じて体験していきましょう、

この記事をみてブログを始めたくなった方がもしいれば下記記事も合わせてお読みください。

【初心者向け】ブログって稼げるの?〈始め方から収益化まで〉

超かんたん!【10分でブロガーになれる】ブログ初心者向けWordPressのはじめ方

 

それではlets継続!!!

ぱんだブログでしたー!!

-ブログ

© 2021 ふくぎょう!ぱんだブログ【月5万円稼ぐ】 Powered by AFFINGER5