ブログ

沈黙のWebライティングを読んで学んだUSPの大切さ【ブログにオススメの本】

パンダじゃない<br>うしじまくん
パンダじゃない
うしじまくん

ブログにオススメの1冊「沈黙のWebライティング」から学んだUSPについてわかりやすく解説します。

こんばんは!

ブログを運営していく上で、読むことをオススメする1冊「沈黙のWebライティング」から学んだUSPの大切さに関して紹介します。

「沈黙のWebライティング」はウェブ上でのライティングで大切なことをストリー形式(半漫画形式)で非常にわかりやすく解説してくれます。

Webライティングというのが文字だけで完成するものではない、ということを体現している本でした。

ブログをやっている人もやっていない人もオススメの一冊となっております。

当記事はさくっと読める内容なので気軽に見ていってください。

学び:USPを解き放て

USPについて解説していきます。

正直、USPを知らない人はUSP理解するだけで有益だと感じました。

USPとは?

USPとはUnique Selling Propositionの略で、商品やサービスが持っている他社にはない独自の強みを意味します。

作中で、複数ある温泉宿の中で主人公の温泉宿のUSPを考えるシーンが印象的でした。

温泉宿のPRポイントといえば通常、温泉の効能・宿の雰囲気・晩ご飯などが浮かぶと思いますが、この辺ってどこの温泉でも持っている特徴ですよね?

他社とどう差別化するか?主人公たちも悩んでいました。



☑︎USPを考えるヒント

・弱みを強みに変える
・自社サービスをコンセプトから考えてみる

このヒントを元に主人公たちは自分たちの宿にしかないUSPを考えだしたのです。

USPの必要性

商品を選んでもらうにはUSPが大切になります。

なぜならUSPを伝えるということは「ただ、独自の強みを伝えるのではなく、他社商品との違いを伝える事になる」からです。

情報が多く選択肢のあふれている現代ではカスタマーは「自分がそのサービスを選んだ理由付け」を必要とします。

つまりUSPを明確にすることが商品を選んでもらう大前提になるのです。

USPの決め方

悩める人
悩める人

じゃそのUSPはどうやって決めれば良いの?

決めるのがそもそもむずかしいUSPですが、下記の2軸で考えてみましょう。

①競合に真似されにくいこと
②競合と同じステージで戦わなくてよいこと

競合が真似したくても真似できない強みやコンセプトを考えてみましょう。

USPが決まることのメリット

USPが決まることでこんなメリットが生まれます。

①他社商品との違いが明確に伝わり、購入されやすくなる。
②ウェブサイトやブログに紹介されやすくなる。個人にシェアされやすくなる。
③自社サービスのコンテンツや方向性がぶれなくなる。

まとめ:まずはサービスのUSPを考えることから始めよう

この記事を読んで「いや自分は自身の商品なんか持ってないし」と思ったあなた。

ブログはやってないですか?ブログも立派なサービスのひとつです。
ブログ運営の中でもUSPの設定は非常に重要です。

特に商品比較を行うアフィリエイト記事では特にUSPの考えが重要になってきます。

ブログもやってないよという方は

・自分自身のUSPを考える
・自分の好きな商品・サービスのUSPを考えてみる

ことから始めていきましょう。

自身の成長につながると思います。

今回は「沈黙のWebライティング」のほんの一部の内容であるUSPを取り上げてブログを書きましたが、同書の中ではさらに深く、さらに多くの情報がわかりやすく書かれております。
読んだことない人はぜひ読んでください。

またこれからブログを始めてみようと思うかたは↓の記事も合わせて読んでみてください。

【初心者向け】ブログって稼げるの?〈始め方から収益化まで〉

超かんたん!【10分でブロガーになれる】ブログ初心者向けWordPressのはじめ方

それでは、lets継続!!

ぱんだブログでした〜🐼

-ブログ

© 2021 ふくぎょう!ぱんだブログ【月5万円稼ぐ】 Powered by AFFINGER5