アフィリエイト

アフィリエイトを怪しい稼ぎ方を言う人はバカ【ただしやり方による】

悩んでいる人
アフィリエイトってよく怪しい稼ぎ方って非難されるけど、実際のところどうなの?

こんな悩みを解決します。

  本記事の内容

・アフィリエイトがなぜ怪しいと言われるのか
・アフィリエイトの稼ぎ方
・まとめ:アフィリエイトで必要なのは相手目線

アフィリエイトと言うとそれだけで「アフィカス」などと拒否反応を示す人も多く、一般的にも少し怪しいイメージのある言葉ではないでしょうか。

しかし、実際のところブログで稼ぐ=アフィリエイトで稼ぐと行っても過言ではありませんし、至極真っ当な広告収入のモデルです。

今回はそんなアフィリエイトに関して記事を書いてみました。

これからブログで稼いでいきたいと思っている人、いやネットビジネスで稼いでいきたいと思っている人はぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

いますぐブログアフィリエイトで稼ぎたいという人は【初心者向け】ブログって稼げるの?〈始め方から収益化まで〉をご覧ください。

アフィリエイトがなぜ怪しいと言われるか

まず、なぜアフィリエイトに怪しいイメージがついているか解説していきます。

アフィリエイトが怪しい商材と思われいる主な3つの理由を紹介します。

アフィリエイトが怪しいと言われる3つの理由

①高額で胡散臭い情報商材とイメージが混ざっているから
②スパム的な集客方法をする人がいるから
③イメージがわかないぐらい稼いでいる人がいるから

①高額で胡散臭い情報商材とイメージが混ざっているから

WEBで「インターネット ビジネス」などと検索すると大量の怪しいサイトや広告が表示されます。

多くの誘い文句が「スマホだけで月収100万円」や「1日30分で月収100万円」など胡散臭い内容で顧客を誘ってきます。

実際のところ、そんなにかんたんに稼ぐ真っ当な方法は存在しません。

このような胡散臭い広告が「アフィリエイト」という文言を使用したり、そのような胡散臭い広告=アフィリエイトと思う人も多く、「アフィリエイト=怪しい」という認識を増長させています。

しかし、アフィリエイトとは単に成果報酬型広告であり、上記のような詐欺まがいの情報商材とは全く違います。

アフィリエイトで稼ぐためにはWEBマーケティングのスキルや大変な努力が必要となり、上記のように1日で大金が稼げるようなものではありません。

悪質な情報商材とアフィリエイトのイメージが混ざっていることが、アフィリエイト=怪しいというイメージの原因の1つになっています。

②スパム的な集客方法をする人がいるから

続いてはスパム的な集客をする人がいるからです。

アフィリエイトは商品やサービスの紹介リンクを踏んでもらうことで報酬が発生する仕組みです。

そのため、一部の短絡的な発信者はDMを見境なく送ったり、スパム的な発信をする人がいます。

いかに紹介する商品が有益な商品でもスパム的に送られてくる宣伝は不快感しかないですよね。

このように能動的で自己中心的なスパム広告もアフィリエイトに対してネガティブなイメージを植え付けていると言えます。

結果的にもこのような相手目線の欠如したアフィリエイトは収益には結びつきません。

読者の欲しい情報を与えた上で、読者に適した商品を紹介することが収益の最大化につながります。

③イメージがわかないぐらい稼いでる人がいるから

最後はちょっと視点が変わります。

アフィリエイトは個人で取り組めるビジネスでありながら、高額な収益を上げている人がいるのも事実です。

①で言ったように、もちろん「スマホだけで」とか「1日30分」で稼いでいる訳ではありません。

半端ない努力とセンスで稼いでいます。

例えばアフィリエイトの代表的なASPサイト「A8.net」の個人会員の報酬ベスト3を見てみると

この通り、月に数百万円を個人で稼いでいる人がいます。

もちろんこの人たちは日本トップのアフィリエイターであり、アフィリエイトを始めたからといってすぐにこんなに稼げる訳ではありません。

しかし事実、これだけ稼いでいる人が存在します。

でも「アフィリエイトで月数百万円稼いでいる人がいる」と言われても現実味ないですよね?

また、逆に胡散臭く感じる人もいるでしょう。

人間は分からないこと、理解できないことを一番嫌います。

アフィリエイトで月数百万円稼いでいる人がいるということさえ「怪しい稼ぎ方」と認識してしまう人も少なくはないのです。

アフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイト自体は決して怪しい稼ぎ方ではありません。

むしろ、ブログやネットビジネスで稼いでいく上で必須の広告報酬です。

まずは、アフィリエイトの正しい稼ぎ方を理解しましょう。

アフィリエイトは商品を紹介して購入されることで、広告主から報酬がもらえる成果報酬型の広告収入になります。

収益の流れがこのようなイメージ↓

例えばブログで「おすすめの本のレビューを書く」→「その本の紹介リンクを貼る」→「その本が購入されて報酬が支払われる」と言ったイメージです。

ブログアフィリエイトで稼ぐ場合は、まず【初心者向け】ブログって稼げるの?〈始め方から収益化まで〉の手順に沿ってWordPressでブログを立ち上げましょう。

ブログを開設したあとはASPサイトに登録して、いろいろな商品のリンクを入手して記事に貼り付けるような形になります。

ASPサイトは色々とありますが、初心者オススメのサイトはまずは日本最大級A8.netをオススメします。

慣れてきたら、他のアフィリエイトサイトも登録して活用してみましょう。

アフィリエイトの稼ぎ方の詳細はアフィリエイトでかせぐ方法を解説します【月5万稼ぐ4つのステップ】の記事もご覧ください。

アフィリエイトで必要なのは相手目線

個人で稼ぐネットビジネスにおいては多くが広告収入モデルです。

その中でもアフィリエイトは「既存の優れた商品・サービスを紹介して報酬獲得」するビジネスなので初心者にもおすすめです。

自分の商品を作り上げて売る必要もなく、選べる商品も多種多様なので、まずは自分が使っている商品やサービスのレニューを書けばアフィリエイト記事の完成です。

大切なことは「売りたい商品リンクを読者に押し付ける」のではなく、「読者が欲しい情報をまず提供して、読者に必要な商品・サービスを紹介する」ことです。

相手のことを考えることが自分の収益にもつながるという点がアフィリエイトビジネスの真の価値だと思います。

今後ネットビジネスで稼いでいく上でアフィリエイト に取り組むことは非常におすすめです。

WEBマーケティングやセールスライティングなど、稼ぐに直結するスキルも身につきます。

ただ「怪しそうだから」と思考停止するのではなく、「なぜ怪しいか?」「本当に怪しいのか?」自分で確認しましょう。

せっかくの再現性の高い稼ぎ方をチャレンジしないのはもったいないです。

本記事を読んでアフィリエイトに取り組みたくなった方は【初心者向け】ブログって稼げるの?〈始め方から収益化まで〉の手順に沿ってWordPressでブログを立ち上げましょう。

あなたの人生がブログでより豊かになることを祈っております。

それではレッツ継続!!! ふくぎょう!ぱんだブログでした〜🐼

-アフィリエイト

© 2021 ふくぎょう!ぱんだブログ Powered by AFFINGER5