アフィリエイト ブログ

【Googleアドセンスはオワコン】初心者ほどアフィリエイトに取り組むべき

悩んでいる人
初心者が収益化を目指すならアドセンスとアフィリエイトどっちが良いの?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容 

・Googleアドセンスが稼げない2つの理由

・アフィリエイトが稼ぎやすい3つの理由

・初心者オススメのASPサイト

・まとめ:初心者こそアフィリエイトに取り組もう!

Googleアドセンスの合格は初心者が最初に目指す指標として有名です。

Twitter上でも「アドセンスにやっと合格しました!」というツイートはよく見かけますし、周りの反応も総じて良いですね。

商品を売らなくても報酬を得られるクリック広告というのも魅力的な報酬システムです。

しかし、実は初心者こそアドセンスで稼ぐべきではないのです。

本記事を最後まで読むことで、初心者がブログで稼ぐ正しい手法を理解することができます。

まだブログ自体を開設していない人は以下記事から10分で開設できますので、かんたんにブログを始めてアフィリエイトで稼いでいきましょう。

関連記事
【2021年最新版】WordPressブログの始め方を画像付き手順で解説【所要時間10分】

続きを見る

Googleアドセンスが稼げない2つの理由

Googleアドセンスが稼げない理由

Googleアドセンスはブログ内に貼った広告をクリックしてもらうことで収益が発生する「クリック型広告」になります。

一方、アフィリエイトはブログ内で紹介した商品を購入してもらうことで収益が発生する「成果報酬型広告」になります。

アフィリエイトの成果報酬型広告と比べて、「商品購入」という大きなハードルがないため、初心者向けと思われがちなアドセンス広告ですが、実は初心者でほとんど稼げない仕組みになっています。

理由はシンプルに「クリックされない」「クリックされても報酬が低い」からです。

自分が読者の時を想像して欲しいのですが、検索したサイトから情報を得ている時に表示される広告ってクリックしますか?

ほとんどクリックしないと思います。

むしろあまりに邪魔な場合はサイトを読むことさえわずらわしくなって離脱した経験もあるのではないでしょうか。

このようにアドセンスは高収益を期待できないだけでなく、読者の離脱率が高まり、間接的にSEOにも悪影響を与える可能性があります。

ではなぜアドセンス収益が発生するか?

ほとんどは誤クリックと推測されます。

誤クリックだろうが収益が発生すれば良いのですが、残念ながらクリック単価も数十円と低いため、初心者の段階で大きく稼ぐことができないのです。

うしじまくん
ぱんだブログも1ヶ月目はアドセンスが1,000円程度でアフィリエイトが7,000円の収益でした!

アドセンスはどれだけ稼げるのか?

では実際にどれだけのPVがあれば稼げるのか?

Googleアドセンスに強いブロガー「黒沢」さんの記事で早見表が掲載されていたので、引用させていただきます、

1日のアクセス数 1ヶ月のアクセス数 1ヶ月のアドセンス収入の目安
100PV 3,000PV 1,000円
500PV 1.5万PV 5,000円
1,000PV 3万PV 1万円
2,000PV 6万PV 2万円
3,000PV 9万PV 3万円
5,000PV 15万PV 5万円
7,000PV 21万PV 7万円
1万PV 30万PV 10万円
1.5万PV 45万PV 15万円
2万PV 60万PV 20万円
3万PV 90万PV 30万円
5万PV 150万PV 50万円
10万PV 300万PV 100万円

引用元:「1日のアクセス数に対するアドセンス収入の早見表!月10万に必要なアクセス数は?

上記の通り、アドセンス収益で月5万円稼ごうと思えば月間で15万PV必要です。

15万PVというのは完全に上級者の域であり、初心者ではまず無理です。

というかアフィリエイトをちゃんと運用していれば15万PVあれば数十万円稼げるレベルです。

上記からもアドセンス収益は初心者にはハードルが高いことが分かります。

アフィリエイトが稼ぎやすい理由

アフィリエイトが稼ぎやすい理由

では一見ハードルが高そうなアフィリエイトがなぜ稼ぎやすいか?解説していきます。

まず前提ですが、今回の「アフィリエイト」は「ASPアフィリエイト」を指します。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトなどの物販系アフィリエイトは単価が低く、アドセンス同様に実は初心者は稼ぎにくいのでご注意ください。

アフィリエイトが稼ぎやすい3つの理由 

①PV数が少なくても売れる
②報酬単価が高い
③自身がレベルアップするほど稼げる

PV数が少なくても売れる

アフィリエイトはアクセス数やPV数が多くなくても収益を得ることが可能です。

なぜならアフィリエイト収益が上がる仕組みは以下の方程式となるからです。

ブログ用語に直すとこうなります。

PV(アクセス数)×CTR(クリック率)×CVR(成約率)×報酬単価

例えば

サイトA:月間1万PV

PV(アクセス数) :10,000
CTR(クリック率) :5%
CVR(成約率)   :5%
報酬単価      :1,000円

の収益は

10,000×5%×5%×1,000円=25,000円
となります。

サイトB:月間1,000PV

PV(アクセス数) :1,000
CTR(クリック率) :15%
CVR(成約率)   :15%
報酬単価      :3,000円

1,000×15%×15%×3,000円=67,500円

となり、アクセス数は10分の1ですが収益はサイトAを上回ります。

上記の通り、アフィリエイトではCTRとCVRを向上させることで少ないアクセスでも多くの収益を獲得することができます。

報酬単価が高い

アフィリエイト案件は報酬単価が高いです。

もちろん案件によって様々ですが、数千円から中には1件で1万円を超える案件もあります。

比較的単価の低い案件でもアドセンス収益の単価に比べればはるかに高いです。

もちろん簡単に成約が決まるわけではありませんが、比較的成約されやすいサービス、例えば動画配信サイトU-NEXTの無料トライアル申し込みでも1,200円ほどの報酬がもらえます。

うしじまくん
PVが少なくても報酬単価が高いと収益を狙えるよね!

自身がレベルアップするほど稼げる

Googleアドセンスの場合は、PV数を増やす以外に収益増の方法がありませんが、アフィリエイトの場合はあなた自身のセールスライティングのスキルが向上すればするほど収益が増加します。

アドセンスで稼ごうと思っている記事に比べて、アフィリエイト記事の方が「成約までの動線」を作る必要があり、セールスライティングスキルの向上につながります。

もちろん「ものをうる文章力」が全てではありませんがブログで収益化を狙うのであればセールスライティングスキルの向上は必須になります。

初心者の段階からアフィリエイト記事に挑戦することで早い段階からセールスライティングのスキルを鍛えることができます。

初心者オススメのASPサイト

初心者オススメのASPサイト

アフィリエイトで稼ぐためにはまずはアフィリエイトサイト(ASP)に登録しましょう。

オススメのサイトが下記3つになりますので、登録しておきましょう。

いずれも無料です。ブログ始める方はそのうちアフィリエイトで使うサイトになります。

おすすめのアフィリエイトサイト3社

A8netの登録手順

  1. メールアドレスを登録して仮登録メールを送信
  2. 届いたメールに記載の「本登録はこちら」から登録画面へ
  3. 会員情報を登録
  4. サイトが必要な場合はA8.netのブログサービス「ファンブログ」に登録
  5. 報酬入金用の口座を登録

サイトによって扱っている案件や報酬内容が違うので複数サイトでの登録をオススメします。

まとめ:初心者こそアフィリエイトに取り組もう!

まとめ:初心者こそアフィリエイトに取り組もう!

今回は初心者こそアドセンスではなくアフィリエイトに注力しましょう!という話です。

ただ、なにもアドセンス広告を貼るなという話では決してありません。

アフィリエイトは貼らないと収益発生しませんが、アドセンスは自動広告で勝手に収益上がりますので、アフィリエイトでメイン収益を上げながらアドセンス収益を+αとして稼いで行けばベストだと思います。

せっかくのあなたの時間を割いて取り組むのであれば「稼ぐにコミット」してブログに取り組んでみては如何でしょうか?

ブログをまだ開設していない人は以下記事から10分で開設できますので、早速始めてアフィリエイトに取り組んでみましょう!

関連記事
【2021年最新版】WordPressブログの始め方を画像付き手順で解説【所要時間10分】

続きを見る

あなたの人生がブログでより豊かになることを祈っております。

それではレッツ継続!!!

ふくぎょう!ぱんだブログでした〜🐼

-アフィリエイト, ブログ

© 2021 ふくぎょう!ぱんだブログ Powered by AFFINGER5