せどり

【せどり】価格改定はプライスターで自動化がオススメ!

こんにちは!うしじまです。

みなさん出品した商品の価格改定はどのように行っていますか?

ちょくちょく出品ページ見て自分で改定しているな〜、って思ったそこのあなた!
その作業、プライスターで自動化しちゃいましょう!

今回はプライスターの価格自動改定機能のご紹介です。
副業、せどりは時間との戦いです。少しでも時間を生み出せるように使えるツールは有効活用しましょう!

https://pricetar.com/entry/afi/?afi_id=11058

自動価格改定のメリット

 

 

自動価格改定機能のメリットは2点あります。

①手動改定していた時間が無くなり、時間が生まれる。

②商品の販売スピードアップ、利益の向上につながる。

手動改定していた時間が無くなり、時間が生まれる。

最大のメリットは「時間を生み出す」という点です。
手動で改定している人は出品数が増えれば増えるほど改定に時間と手間がかかります。
副業の人も、本業の人も他にやることいっぱいありますよね?

自動改定機能を使うことで、価格改定という作業時間が無くなり、仕入れや他の作業に時間を使うことができるようになります。価格改定に限らず、自動化できる作業は自動化していきたいですね!

商品の販売スピードアップ、利益の向上につながる。

価格改定を行わないと、相場の変動やライバルの出品で「なかなか売れない」「もっと利益を取れたのに薄利で販売してしまう」など商品の回転数や利益額に影響が出ます。

逆に言えばこまめに適切に改定していくことで、「販売スピードが上がる」&「利益額が増える」結果に直結するのです。

自動価格改定のやり方

 

それでは自動価格改定のやり方を紹介していきます。

まずはプライスターを開き、出品商品一覧の【価格の自動変更】から操作します。

各項目のボタンをクリックするだけで簡単に行えます!

合わせる価格はいずれも【出品価格+送料】の合計金額になります。

【FBA状態合わせ】
新品であれば新品の最安値に、中古であれば同じ状態の商品の最安値に価格合わせます。いずれもFBA出品商品に対してのみ合わせていきます。

【状態合わせ】
新品であれば新品の最安値に、中古であれば同じ状態の商品の最安値に価格合わせます。こちらは自己発送も含む全ての商品に対して合わせていきます。

【FBA最安値】
状態関係なく、FBA出品商品の中で最安の価格に合わせます。

【最安値】
FBA・自己発送全ての商品の最安値に合わせます。

【カート】
新品のみ機能します。カートを取得している価格に合わせて価格を改定します。

【カスタム】
下記のような様々な項目から好みに応じて設定を変更できるモードです。

ライバル+〇〇円上乗せ設定や変動額のブレーキ機能など面白いですね。


赤字ストッパーは設定しよう!

価格の自動改定は非常に便利な機能ですが、「勝手に安値で買われてしまう危険性」があります。
自然な相場の変動に限らず、ライバル出品者の中には価格をあえて落とすことで自動改定を使っている出品商品の価格を引き下げて刈り取ってしまう人もいます。他にも出品価格の設定ミスなどに引っ張られてもいやですよね?

せっかく仕入れた商品を赤字で売ることの無いように赤字ストッパーは設定しましょう。

上記の項目を下の赤字ストッパーを入力すれば完了です。

※仕入れ金額を入力している場合は仕入れ金額or赤字ストッパーの高い金額の方が優先されます。

上記の上の商品であればライバルが1,500円になっても1,800円を下回ること無いということになります。

自動改定を活用する中で赤字ストッパーはしっかり設定して活用していきましょう。

最後に

せどりは時間との戦い、タイムイズマネーいや、タイムズライフです。

あなたの改定作業、プライスターくんに任せちゃいましょう!!

それではCOWCOWせどり!!

まだプライスター 未導入の方は下記よりどうぞ【今なら30日間無料!】

https://pricetar.com/entry/afi/?afi_id=11058

0からせどりを初めて月5万稼ぐ!ブックオフ攻略noteはこちらから!

https://brmk.io/9oJQ

-せどり

© 2021 内緒の副業図鑑【月5万円稼ぐ】 Powered by AFFINGER5