せどり

せどりにビームは必要?ビームせどりのメリットを始め方

こんにちは!うしじまです。

今日はビームせどりを紹介します。
ビームは店舗せどりで収益拡大したければ必須だと思います。

せどりを大幅に効率アップさせ、収益を拡大させることのできるビームせどりのメリットと始め方を紹介します。

ビームせどりのメリット

それではまずメリットを紹介していきます。


・リサーチスピードが桁違い【音声読み上げがすごい】
・リサーチが
目立たないため、せどりしているとバレにくい

の2つが大きなメリットになります。

リサーチスピードが桁違い【+音声読み上げがすごい】

まずビームを使い始めて驚いたのがリサーチスピードです。

読み込むスピードが非常に早い&読み込む力が強いので、リサーチのストレスが軽減されますし、滞在時間の中でリサーチできる商品量が桁違いになります。

体感だとせどりアプリのバーコード読み込みの3〜4倍以上は効率化になると思います。

加えて、せどりすとプレミアムというアプリと連携することで、その商品の販売額(というか利益額)を音声読み上げでイヤホンから聞くことができるのです。

例えば店頭販売額が1,000円の商品があったとします。Amazonが2,000円で入金額が1,500円の場合、リサーチした瞬間に耳元から「利益額1,500円です」と音声で読み上げてくれるのです。

つまり、一瞬で携帯を見ずとも利益500円の商品と判断できるのです。

なので、ドンドンリサーチする中で、利益額が仕入れ額を上回る商品だけを入念にリサーチすれば良いので仕入れ判断が快適かつスピーディーです。

これは実際使わないと凄さがわかりにくいですが、世界が変わるレベルです。

今すぐビームがほしい方はこちらから↓

リサーチが目立たなく、せどりしているとバレにくい

次に目立ちにくいというメリットですが、先述の通り、読み取った金額は耳から聞こえるので、いちいちスマホを開かずとも仕入れ判断ができるため、ビームを使った方がせどりしているかわかりづらいです。

ビーム本体も非常に小型です。

そしてビームはこのように握って中指でスキャンボタンを押します。

こうすることで、他の人からはビーム自体ほぼ見えないので、リサーチアプリを使ってスマホでバーコードを読み込むよりかなりスマートですよ。

それではここからビームせどりをするために必要なものと始め方を紹介していきます。

 

ビームせどりの始め方

ビームせどりを始めるのに必要なものは3つあります。

・ビーム本体
・せどりすとプレミアム
・ワイヤレスイヤホン

ビーム本体

まずはビーム本体を手に入れましょう。

ビーム自体も色々種類はありますが、オススメはKDC200シリーズです。
性能が圧倒的に良いです。

新品であればAmazonで30,000円程度、中古であればメリカリで15,000円前後で売られております。
資金に余裕があれば新品が間違い無いですが、かなり安くなるので中古も検討しましょう。

メルカリなどで買うときは、ビームの販売履歴が多いアカウントから買うのをオススメします。

せどりすとプレミアム

先述した音声読み上げ機能など、ビームと連携させるせどりアプリはせどりすとプレミアム一択になります。

ビーム連携の機能以外にもせどりをやっていく上で有効な機能が沢山あるので、月額5,500円にはなりますが、早めに入れておいて間違いないアプリです。

ワイヤレスイヤホン

 

最後はワイヤレスイヤホンです。
これはおまけみたいものですが、利益額の音声読み上げを聞くのにワイヤレスイヤホンを使用します。できれば片耳使用可能タイプが良いですね!
高いものでなくても大丈夫ですが、良い物を買っておくとせどり以外の私生活でもなかなか捗りますよ!

 

それでは皆さんぜひビームせどりチャレンジしてみては?
COWCOWせどり!!!

-せどり

© 2021 ふくぎょう!ぱんだブログ Powered by AFFINGER5