ブログ 副業ライフ

ブログを書く時間がない人必見!可処分時間を増やすライフハック術を解説!

悩んでいる人
ブログをはじめてみたけど書く時間がないよ〜!ブログを書く時間を作り出す方法を教えて欲しい!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容 

・ブログを書く時間がない人必見!副業でも時間を作り出すライフハック術
・時間を作って記事を積み上げよう!

先に言っておきますが、「早く寝て、朝5時起きでブログを書きましょう!」とは言いません。

そんなことが出来ればみんなやってますよね!

確かに早起きして朝活でブログを書ける人はそれで構いませんが、私も含め「朝はどんなに頑張っても起きれない勢」のために本記事を書きます。

今回解説する方法は、「意思が弱くてもできる具体的な方法」なので、ぜひ最後まで読んでブログに使う時間をどんどん増やしていきましょう!

本記事の信頼性

ブログを書いている私うしじまくんは本業はサラリーマン(そこそこ激務)をしながらブログの他にせどりなど他の副業もしながらブログ100記事を達成しています。

本格的にブログに取り組んで3ヶ月で69記事ほど書いてますので、月平均で23記事と毎日更新には及ばないもののそこそこの記事数を更新しています。

他の記事をみていただければ分かりますが、文字数も2000字を切ることはないので1記事には平均で4時間ほど使っています。

そんな私がオススメの時間を生み出す方法を今回は紹介していきますので、ぜひご参考ください。

今回も「3分で学べる」をモットーに記事を作ってますので、3分で有意義に学んでいきましょう!

うしじまくん
ブログをやっている人以外も役に立つ内容だよ!

まずはブログを始めたい!という方は以下の記事から10分で開設できるので参考ください。

10分でブログ開設
【2021年最新版】WordPressブログの始め方を画像付き手順で解説【所要時間10分】

続きを見る

ブログを書く時間がない人必見!副業でも時間を作り出すライフハック術

ブログを書く時間がない人必見!副業でも時間を作り出すライフハック術

ビルゲイツもあなたも1日はみな平等に24時間です。

ブログを始めたからと言って25時間にはなりません。

ただし、時間の使い方を工夫することで、24時間のうち使える時間(可処分時間)を増やすことはできます。

そうなのです。ブログを書く時間を増やすためには

①可処分所得を増やす

②睡眠時間を削る

しかないのです。

うしじまくん
睡眠時間は出来れば削りたくないよね!

ということで本記事では可処分時間の具体的な増やし方を解説していきます。

①スマホのアプリからの解放

まずがスマホの改善が現代人には必須です。

Twitter・YouTube・Tiktok・Instagram ゲームアプリetc......

スマホにはあなたの可処分時間を奪うモンスター級アプリがたくさん入ってますよね。

試しに自分のスマホの設定から「スクリーンタイム」というのを見てみましょう。

例えばスクリーンタイムの平均が1日2時間半ある人はこのスマホ遮断だけで2時間は可処分時間を増やせますよ。

よし!分かった!今日からスマホを見る時間を減らす!

と意気込んだあなた、そのままでは無理です。

可処分時間を作り出すには意気込みではなく、仕組み化が必要です。

人の意思は悲しいほどに弱いので、意気込みは無意味です。

でも安心してください、今回は仕組み化していきます。

スマホのアプリを遮断するメリット

・1日の可処分時間が増える
・作業中に通知で集中力が途切れることがなくなる
・隙間時間にスマホを見ずにブログの題材・構成を考える時間にできる
・スマホ画面がすっきりして頭の中もすっきりする

具体的な手順で解説しますね。

手順①ホーム画面にあるアプリを全てアンインストール(もしくはホームから取り除く)

LINE・Gmail・Twitter・YouTube・インスタ他、あなたのホーム画面にはたくさんのアプリがありますよね。

まずはそれらを全てアンインストールしましょう。

アンインストールはいくらなんでも厳しいというアプリは厳選してそのままスマホに残しつつ、「ホーム画面から取り除く」をしましょう。

悩んでいる人
もう僕はTwitterもインスタもできないの?

いいえ、SNSに関してはPCから使ってください。

悩んでいる人
LINEやGmailなどリアルの知り合いからの返信はどうすれば良いの?

こちらも1日の中で確認する時間を決めてPCから返信してください。

手順①を行うとスマホがこんな感じになります。

非常にすっきりしますね。

手順②スクリーンタイム制限を設定する

さらに制限をかけます。

「設定」→「スクリーンタイム」→「App使用時間の制限」

からアプリ制限をかけましょう。

これを設定すると、なんとなくアプリを開いてしまった場合もこのようにアプリ制限が発動します。

時間延長にはパスワード入力が必要なので、使う気が失せますね。

以上、1つ目からかなり大胆な方法ですが、まずは騙されてたと思ってスマホのアプリから解放されてください。

Twitterなど、ブログと合わせてSNSを育てることも大事ですが、常に見る必要はないですし、受信側より発信側に回るためにPCから利用しましょう。

うしじまくん
Googleアナリティクスやアドセンスも結構見ちゃうよね!細かいムダな時間を無くそう!

②時短アイテムで家事の時間を短縮する

続いては毎日の家事の時間を短縮です。

こちらはオススメのアイテムをいくつか紹介しておきます。

今の時代、探せばいろいろな時短アイテムがあるので、「毎日の時間を短縮できるアイテム」は購入を検討しましょう。

掃除を自動化!ロボット掃除機ルンバ

iRobot ロボット掃除機「ルンバ」e5

ルンバのお手頃モデルです。

アプリ連携でスマホからも操作できる「部屋はきれいに保ちたいけど、時間はない」という方にオススメの時短アイテムですね。

▶︎ルンバe5商品ページ

食器洗いはもうしない!食器洗い洗浄機

食器を洗うのにも結構時間を使いますよね。

Panasonicの食洗機です。

▶︎Panasonic食器洗い洗浄機NP-TZ300商品ページ

洗濯ものを干す時間を人生から無くそう!ドラム式洗濯乾燥機

洗濯物を干す時間って人生で一番ムダだと個人的に思ってます。

ドラム式は高い!という方は単体の乾燥機だと4万円ぐらいでありますよ。

▶︎日立『ビッグドラム』BD-SX110EL

③テレビ・ゲームの時間をなくす

テレビやゲームに時間を使っている人はその時間を削りましょう。

これも仕組み化が必要なので、

テレビ:コンセントを抜いて、画面を壁側に向けておく。

ゲーム:ゲームが終わるたびに箱に入れて押入れの一番奥にしまう。

など、気軽にスタートできない工夫をしましょう。

家族がいる方はテレビはむずかしいかもしれませんが、工夫して取り組んでみましょう。

④ブログを書く時間を予めスケジュールする

最後です。

「空いた時間でブログを書く」のではなく、「ブログを書く時間を先に確保」しましょう。

例えば、水曜日の19時〜21時をブログ時間として、先に手帳に書き込みます。

そうすることで急遽の飲み会の誘いがきた時も「予定があるので」と断れます。

本業に関しても「19時からブログを書くから18時には退社しよう」とムダな残業もなくなり効率的に働くようになります。

うしじまくん
必要な時間は先に確保しちゃおう!

時間を作って記事を積み上げよう!

時間を作って記事を積み上げよう!

今回紹介した方法で作り出した可処分時間をフル活用して記事更新を頑張りましょう!

通勤時間など、PCに向かってブログをかけない隙間時間は

「スマホから下書きする」
「記事のテーマを考える・構成を考える」

時間に充てましょう。

「PC前に座ってから記事のテーマを考える」が一番ムダなので、これまでスマホを見ていた時間で記事のテーマを考えて、PC前に座ってからはすぐに記事を書き出せるようにするだけでも記事を書き上げる時間を大幅に短縮できますよ!

今回はここまで!

あなたの人生がブログでより豊かになることを祈っております。

以下の記事でブログの始め方から稼ぎ方までを完全解説していますので、興味ある方はぜひご参考ください。

ブログ完全解説
【完全版】ブログの始め方と収益を得る方法を最強解説!〈初心者でもブログで稼ごう〉

続きを見る

それではレッツ継続!!!

ふくぎょう!ぱんだブログでした〜🐼

-ブログ, 副業ライフ

© 2021 ふくぎょう!ぱんだブログ Powered by AFFINGER5