せどり

【せどり】Amazon本体が出品している商品は仕入れ対象?仕入れ判断のポイントを解説!

 

悩んでいる人
利益商品を見つけたけど、Amazon本体が出品している・・・。仕入れても良いのか教えてほしい!

 

こんな悩みを解決します。

 

結論、Amazon本体がいる商品も仕入れ対象になります。

 

しかし、Amazon本体がいる商品は何も考えず仕入れると「売れない」や「損切り」となる場合がありますので注意が必要です。

 

今回はAmazon本体がいる商品の仕入れ判断を解説していきます。

 

本記事を読むことで、Amazon本体がいる商品の正しい仕入れ判断ができるようになりますよ。

 

本記事の内容 

  • Amazon本体が出品している商品の特徴と注意点
  • Amazon本体が出品している商品でも仕入れ対象となる商品
  • まとめ:Amazon本体がいる商品の仕入れは高回転が必須

 

うしじまくん
仕入れ判断のポイントを解説していくよ!

 

Amazon本体が出品している商品の特徴と注意点

Amazon本体が出品している商品の特徴と注意点

 

Amazon本体が出品している商品とは「出荷元」及び「販売元」が「Amazon.co.jp」となっている商品です。

 

 

keepa画面上では背景がオレンジになっていれば、Amazonがいると判断できます。

 

 

 

Amazon本体が出品している商品の特徴

  • 基本的にはAmazonがカート取得
  • 価格を下げて出品しても合わせてくる場合が多い
  • 在庫数は分からない
  • 一度Amazonが切れても復活する場合がある
  • Amazonと同値ではなかなか売れにくい

 

このように基本的にカートが取れないどころか、値下げしても追いかけてくるという勝てないライバルです。

 

基本的には仕入れを避けたい商品と言えます。

 

うしじまくん
Amazon本体がいる商品は仕入れ対象外!?

 

Amazon本体が出品している商品でも仕入れ対象となる商品

Amazon本体が出品している商品でも仕入れ対象となる商品

 

しかし、Amazon本体が出品している商品でも、仕入れ対象となる場合がありますので、いくつか紹介していきます。

 

Amazon本体が出品していても仕入れ対象になる商品

  1. 回転が良く、Amazon価格より他の出品者の新品価格(カート価格)が低い商品。
  2. 回転が良く、粗利額が大きい商品
  3. Amazonがカートを取っているが、納期のかかっている商品
  4. 人気ジャンルのランキング4桁以下など、超高回転商品
  5. 廃盤が確定していて店舗から枯れてきている商品【要検討】

 

それぞれ解説していきます。

 

1.回転が良く、Amazon価格より他の出品者の新品価格(カート価格)が低い商品。

 

Amazon本体がいる商品の場合でも、Amazon価格より他の出品者の新品最低価格が低い状況で推移している商品があります

 

 

このような商品は「新品最安価格で利益が取れる場合」は仕入れ対象となる可能性があります。

 

カート価格の推移もチェックしましょう。

 

 

keepaのBuyBoxを押すとカート価格の推移が分かります。

 

Amazonより低い価格で推移しているので、Amazon以外の出品者がカートを取れていそうですね。

 

ピンクのBuyBoxの線をクリックすると、

 

 

Amazon以外の出品者がカートを取っている確認が取れました。

 

このような商品は仕入れても利益が取れる可能性があります

 

ただし、必ず回転の良い商品であることが条件です。

 

【ちょっと宣伝】せどりにこれからチャレンジする人・家電量販店せどりを強化したい人向け

下記コンテンツでは4万字超えでブログよりさらに詳しく、店舗せどりの攻略方法を解説していますので、参考ください。

 

【最強】家電量販店せどり特化型バイブル〈0から月10万円〉

 

 

2.回転が良く、粗利額が大きい商品

 

続いては回転が良く、粗利額が大きい商品です。

 

これは単純にAmazon対抗での値下げ幅が大きいので、Amazonが追従できないレベルまで価格を落としても利益が残る可能性が高いです。

 

またAmazon価格より大幅に安く仕入れられるということは「世の中の相場よりかなり安く仕入れられている」と言えるので、最悪Amazonで厳しくても他販路で捌ける余地があります。

 

せっかく安く仕入れられる商品を目の前にして、Amazon本体がいるという理由だけで最初から断念するのはもったいないですよ。

 

3.Amazonがカートを取っているが、納期のかかっている商品

 

Amazon本体が出品している商品で納品までに時間のかかる商品があります。

 

 

このような表示のある商品や、納品日が1ヶ月後になっているような商品です。

 

以下のような表示になっています。

  • 一時的に在庫切れ;入荷時期は未定です
  • 通常〇-〇週間以内に発送
  • 通常〇-〇か月以内に発送

 

また、納品日が数週間かかるにもかかわらず、カートを取っていることもあります。

 

このような納期がかかる商品はAmazonがいてもそれ以上の価格で即売れする可能性があります。

 

普通に考えて高くても早く欲しい人はいますからね。

 

この辺の商品はkeepaを見ても一目では分かりにくい場合もありますので、しっかりチェックしましょう。

 

特にプリンターなど品薄商品に多いですね!

 

4.人気ジャンルのランキング4桁以下などの超高回転商品

 

おもちゃや家電などの人気ジャンルでランキング上位の商品はAmazonがいても他の出品者から売れていく場合があります。

 

あまりに回転の良い商品はAmazonの販売台数調整がかかるためです。

 

また、そこまで高回転だと、Amazon価格をくぐって価格を下げた場合もAmazonが追従してくる前に売れていく確率も高いですね。

 

5.廃盤が確定しており市場から枯れてきている商品【要検討】

 

こちらは判断が少し難しいので参考程度になります。

 

店舗せどりしている人は店舗でも商品の品薄感が分かると思います。

 

まれに他のECサイトで軒並み品切れ、生産終了となっており、店舗でも見かけない商品をAmazonが出品している場合があります。

 

基本的にAmazonがいる=現行品なので、そのような商品は、そろそろAmazonが切れる可能性が高いと判断できます。

 

なので下記のような商品は要チェックです。

 

  • 家電量販店のECサイトなどで「生産終了」となっており、品切れ
  • 店舗でも品薄
  • 過去にAmazonが切れて価格が跳ねている

 

Amazonがいる=現行品なので、廃盤になった商品はAmazonが近々切れる可能性があると言えます。

 

例えばこの商品

 

 

 

ポイントのタイミングで、この商品を店頭で7,000円で見つけた場合はツール上では赤字になると思います。

 

しかし実際は廃盤&市場品薄よりAmazonが近々切れて価格上昇する推測ができます。

 

さらにいうと、Amazonから仕入れることを検討しても良いレベルです。

 

実際に自分はこのタイミングで10台仕入れました。

 

 

8,311円仕入れ→最低13,000円売りを狙えると判断したからです。

 

Amazonの動きを確実に予測することはできませんので、希望的な推測で仕入れることは危険ですが、現状の最低価格だけでなく、keepaをしっかり見てAmazonが切れた時の価格も気にしながら仕入れを行っていきましょう!

 

まとめ:Amazon本体がいる商品の仕入れは高回転が必須

まとめ:Amazon本体がいる商品の仕入れは高回転が必須

 

まとめます!

 

Amazon本体が出品していても仕入れ対象になる商品

  1. 回転が良く、Amazon価格より他の出品者の新品価格(カート価格)が低い商品。
  2. 回転が良く、粗利額が大きい商品
  3. Amazonがカートを取っているが、納期のかかっている商品
  4. 人気ジャンルのランキング4桁以下など、超高回転商品
  5. 廃盤が確定していて店舗から枯れてきている商品【要検討】

 

全てで共通している条件は「回転の早い商品であること」です。

 

Amazon本体がいる商品で回転の遅い商品だけは仕入れないようにしてください。

 

赤字どころか「いつまでも売れない」危険性があります。

 

高回転の商品であれば、最悪でも損切りでさばくことはできますし、他販路でも捌きやすいですね。

 

今回はここまで!

 

せどりをこれから始めたいorパワーアップさせたい方向けにこれだけ見ておけば分かる「【早い者勝ち】0からの店舗せどり最強バイブル+情報発信裏ノウハウ」もご用意してますので、ぜひ見てみてください。

※部数限定ですので、お早めにどうぞ。

【早い者勝ち】0からの店舗せどり最強バイブル+情報発信裏ノウハウ

 

また、本ブログでは『3分で学んで稼げる!』をモットーに初心者せどらーにおすすめの記事を書いていますので、気になる記事があれば是非参考にしてみてください。

 

ブックオフせどり解説
【2021年最新版】ブックオフのセット本せどり仕入れ完全解説〈初心者向け〉

続きを見る

 

keepa
【簡単】keepaの始め方と使い方を分かりやすく解説!【せどり初心者必見】

続きを見る

 

せどりツール
【2021年】Amazonせどりで必要なツール(アプリ)はこれでOK!〈店舗せどり〉

続きを見る

 

今回はここまで!

 

あなたの人生が副業でより豊かになることを祈っております。

 

ぱんだブログでした〜🐼

 

 

-せどり

© 2021 内緒の副業図鑑【月5万円稼ぐ】 Powered by AFFINGER5