ブログ

【情報発信】ブログとYouTubeを両立するメリットと相乗効果

悩んでいる人
ブログもYouTubeもやってみたいけど、同時に2つを行うのは大変!?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容 

・ブログとYouTubeを両立するメリット
・ブログとYouTubeを両立する際の3つのポイント
・まとめ:ブログとYouTubeのダブル発信で発信力を強めよう!

副業を始める時、もしくはもうすでにどちらか取り組んでいる人で「ブログもYouTubeもやってみたい」という人もいるかと思います。

一見、作業量が倍になりそうですが、実はブログとYouTubeは相性が良いのでぜひ両立にチャレンジしてみましょう。

本記事ではブログとYouTubeを両立するメリットやポイントを解説していきます。

まだブログ自体を開設していない人は以下記事の手順で行えば10分で開設できますのでぜひブロガーになりましょう。

関連記事
【2021年最新版】WordPressブログの始め方を画像付き手順で解説【所要時間10分】

続きを見る

ブログとYouTubeを両立するメリット

ブログとYouTubeを両立するメリット

ブログとYouTubeを両立させるメリットを紹介していきます。

ブログとYouTubeを両立させるメリット

①ブログはそのままYouTubeの台本になる

②YouTubeは収益源・集客源として優秀なプラットホーム〈アドセンスで稼ぐ必要なし〉

③ブログとYouTube双方の読者が流入することで相乗効果がある

④Googleアップデートのリスクヘッジになる

⑤新たなスキルが身に付く

1つずつ見ていきましょう。

①ブログはそのままYouTubeの台本になる

1つ目のメリットはブログ記事がそのままYouTubeの台本になるということです。

例えば私の場合、

ブログ記事:【2021年度最新版】ブックオフのセット本せどり仕入れ完全解説〈初心者向け〉

YouTube:【2021年度最新版】ブックオフのセット本せどり仕入れ完全解説〈初心者向け〉

上記のように同じテーマでブログ記事とYouTube発信を行っています。

一見、ブログとYouTubeを両立させるというとそれぞれの作成作業がタスクになりそうですが、実は違います。

ブログ記事というのは論点を整理されて分かりやすく、書かれているのでそのままYouTubeの台本になります。

つまり、通常はYouTube動画を作成する時、

❶企画立案→❷台本作成→❸動画撮影→❹動画編集→❺公開

と5つのステップが必要なのですが、ブログ記事を書いている時点で、時間の要する❶と❷の作業工程が不要になります。

さらに動画編集を外注すれば、YouTube作成にかかる時間は短時間で可能となります。

このように1つのテーマで2つのプラットホームで同時発信できることがブログとYouTubeの相性の良さと言えます。

うしじまくん
ブログの中で使用している画像もそのまま使えるから編集もやりやすい!

②YouTubeは収益源・集客源として優秀なプラットホーム〈アドセンスで稼ぐ必要なし〉

YouTubeで稼ぐというと「再生回数を増やして広告収入で稼ぐ」というイメージが強いのですが、実はYouTubeでの真のマネタイズはYouTube経由での集客と収益コンテンツへの動線です。

例えYouTube自体が収益化できていなくても、見てくれている人が概要欄から「ブログの収益記事」「販売しているコンテンツ」「アフィリエイトリンク」などから成約してくれることで結果的にYouTubeから収益をあげることができます。

よくニッチジャンルでは「チャンネル登録者数や再生数が増えないから稼げない」と勘違いしている人が多いですが、ニッチジャンルこそ専門性高く攻めることでYouTubeからの収益化が充分に狙えるのです。

特にすでにブログをしている人は何かしらの「収益記事」を持っていると思いますので、まずはその記事に動線となる動画を考えて作ってみましょう。

つまり、YouTubeで稼ぐために「YouTube収益化(チャンネル登録1000人達成)」は不要なのです。

③ブログとYouTube双方の読者が流入することで相乗効果がある

ブログにアクセスする人とYouTubeにアクセスする人の層は異なります。

ブログにアクセスしてくれた人がYouTubeに流れて、YouTubeにアクセスしてくれた人がブログにアクセスしてくれることで、片方だけでは取り込めなかった層の読者を取り込むことができます。

そしてYouTubeから流入してくれた読者はかなりあなたに興味を持っているので、直帰率が低く、滞在時間も長い傾向にあります。

このように双方を両立することで相乗効果が期待できます。

④Googleアップデートのリスクヘッジになる

ブログ単体で運営している場合は、Googleの検索アルゴリズムアップデートの影響を大きく受けます。

アルゴリズムの変化で上位から順位が落ちることで、月に数十万円稼いでいた記事が一気に収入0になったりもします。

ブログ単体での運営でSEO検索に依存していると影響を100%受けますが、YouTubeでのアクセスも加えることでGoogleアップデートのリスクを軽減できます。

これはYouTubeに限らず、ツイッターなどの他のSNSも同じことが言えますので、複数のSNSを運営してGoogle砲のリスクヘッジを行っていきましょう。

⑤新たなスキルが身に付く

ブログをやっていた人がYouTubeに取り組むことで新たなスキルが身につきます。

編集を自分でやれば「動画編集スキル」が身につきますし、外注しても「YouTube運営」のスキルが身に付くと言えます。

新たに取り組んだYouTube運営をテーマにブログ記事を作成していくこともできますね。

新たに「YouTuber」の肩書きが加わることで、SNS運営にも活かせますね。

うしじまくん
動画1本でも投稿したらYouTuberだよ!

ブログとYouTubeを両立させるポイント

ブログとYouTubeを両立させるポイント

では実際にブログとYouTubeを両立させるポイントを2つ紹介していきます。

ブログとYouTubeを両立させる2つのポイント

①ブログの人気記事をYouTube動画にしよう
②動画編集に力をかけないor外注化する

ポイント①ブログの人気記事をYouTube動画にしよう

ブログ記事→動画作成がオススメの流れになりますが、全記事を動画していたら大変です。

なので、ブログの記事の中で「人気記事」や「反応の良かった記事」を優先的に動画化しましょう。

上記のような記事は「読者ニーズが高く、問題解決ができている記事」と判断できますので、YouTube動画にしても見てくれる人のニーズを満たせる可能性が高いと言えます。

ブログで反応の良かった記事を動画化することで、1からYouTube動画を考えて作成するより勝率高く、効率的にYouTube運営できるのです。

ポイント②動画編集に力をかけないor外注化する

先ほど解説したようにブログ記事を動画化することで❶企画立案と❷台本作成の作業手順は省けるので、動画作成の負担が少し軽減されます。

しかし、動画の編集作業というのは1から学んで実行するとなるとかなりの作業負担になります。

なので、最初のうちはあまり編集に力をかけないようにしましょう。

もしくは動画編集の外注化を検討しましょう。

ただし、動画編集の外注は数千円程度/件になりますので、費用対効果を考えて使い分けましょう。

動画編集の外注はココナラから探して、依頼してみましょう。

まとめ:ブログとYouTubeのダブル発進で発信力を強めよう!

まとめ:ブログとYouTubeのダブル発進で発信力を強めよう!

本記事のまとめです。

ブログとYouTubeを両立させるメリット

①ブログはそのままYouTubeの台本になる
②YouTubeは収益源・集客源として優秀なプラットホーム〈アドセンスで稼ぐ必要なし〉
③ブログとYouTube双方の読者が流入することで相乗効果がある
④Googleアップデートのリスクヘッジになる
⑤新たなスキルが身に付く

ブログとYouTubeを両立させる2つのポイント

①ブログの人気記事をYouTube動画にしよう
②動画編集に力をかけないor外注化する

このようにブログ×YouTubeは収益アップ&リスクヘッジになります。

副業で行う上では労力と時間がかかるという点ももちろんありますが「より早く結果を出す」「他のブロガーと差別化する」ためにぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか?

ブログをまだ開設していない人は以下記事から10分で開設できますので、サクッとブロガーデビューしましょう!

関連記事
【2021年最新版】WordPressブログの始め方を画像付き手順で解説【所要時間10分】

続きを見る

あなたの人生がブログでより豊かになることを祈っております。

記事が参考になった方はTwitterも良ければフォローしてください。

▶︎▶︎うしじまくんのTwitter

それではレッツ継続!!!

ふくぎょう!ぱんだブログでした〜🐼

 

-ブログ

© 2021 内緒の副業図鑑【月5万円稼ぐ】 Powered by AFFINGER5